【ステモン高崎校】プログラミングでアミダくじ

順次処理、分岐処理、くり返し処理。
プログラミングの3つの処理の組み合わせでアイデア次第で単純だけど楽しい作品ができあがります。